Dance in Englishキッズ

今の時代英語が大事!よく耳にしますよね?
でも、日常で必要か?というと無くても生活ができるのが現状・・・その中で英語を学ぼうというモチベーションは何からくるものなのでしょうか?
特に子供達に焦点を当てていくと更に答えが難しいところです💦

「とりあえず習わせておこう」それが多いのではないでしょうか?

その答えを探すべくMDCでは「英語」と「ダンス」を融合したクラスを開講しました。

探す?答えじゃないの?

そこがポイントです。

子供達と一緒に探していきたいのです。

英語や音楽、ダンスに触れながら「楽しい」を探して欲しい。
そしてそこから広がる新しい世界が待っていることを想像してみよう。

「英語」「音楽」「ダンス」

私は全て「ツール」だと考えています。
人は一人では生きていけない。そのための言葉があり、ボディランゲージがあり、音楽がある。

ここMDCはその三つのツールで「楽しい」「まだ見ぬ世界」を探す力をつける!
を目的としています✨✨

—————————————————————————————————————————–

Dance in Englishクラスのいいところ!
1. 「音楽」「ダンス」「英語」の3つの要素を一度に楽しく学べます!
2. コミュニケーションをとりながらチャレンジ精神を育てます!
3. 塾スタイルではなく、体を動かしながら英語に触れることができます!
4.幼児クラスは体で表現することから、少しずつ音楽や英語の表現に慣れさせます。
5.ヒップホップダンスが学べる!

レッスンスケジュール

Rina先生のレッスン

・月曜 16:00〜16:45 Dance in English(4歳〜5歳)
・火曜 17:00〜18:00 Dance in English level 1(小学1年生以上)
・木曜 16:00〜16:45 Dance in English(4歳〜5歳)
・木曜 19:00〜20:15 Dance in English level 2(経験者/小学3年生〜一般)

Q&A

Q、ダンスは好きだけど英語は苦手です・・・
同じフレーズを使った指導で徐々に聞き慣れていきます。またお友達と体を動かしながらやっていくと自然と英語に対する苦手意識はなくなっていきます。ゲームをする時もあります!

Q、英語をしゃべれるようになる?
MDCの英語ダンスクラスは「ダンス」をメインとしたレッスンで、プラスαとして英語の環境に触れてもらいます。話す力よりも聞く力の方が比較的ついていきます。

Q、リズム感がないので心配です。
はじめは皆同じです^^音楽を聴いて繰り返しリズムトレーニングを行なっていき振り付けまでできるようにしていきます。

 

先生からのメッセージ

Rina先生
「レッスンでは繰り返し使われる英語が多く動きとリンクさせているので、自然と耳も慣れていきます。
メインはダンス!HIPHOPダンスやリズムトレーニングをベースにレッスンを行っていきます。

音楽やダンスを楽しみながら英語に触れるクラスはここしかない!」

 

 

MDCの出張レッスン

生徒さんの声

Instagram

    Load More
ページ上部へ戻る